行動心理学から逆算しよう

行動心理学から逆算すると楽天アフィリエイトの記事が書きやすいです。

 

消費者が最後の行動するところから逆算します。

 

  1. 商品を購入する
  2. 商品リンクをクリックする
  3. 商品を検討する
  4. 記事を読む
  5. 商品を探す

 

楽天アフィリエイトでは商品を購入してもらうところが到達点です。ここを最終目標にします。

 

時間軸で時間の流れを考えるとこうなります。

 

  1. 商品を探す
  2. 記事を読む
  3. 商品を検討する
  4. 商品リンクをクリックする
  5. 商品を購入する

 

個別の内容をわかりやすくするとこうなります。

 

  1. 商品を探す>検索する
  2. 記事を読む>ブログを読む
  3. 商品を検討する>価格や内容を比較
  4. 商品リンクをクリックする>どこで買うか
  5. 商品を購入する>決済

 

ブログに記事を書いても購入されない人は逆算が上手くいってないはずです。

 

行動心理学を応用すると記事が書きやすくなります。消費者の購入ハードルを下げる記事を書くのがおすすめですよ。